認知症に間違われやすい 『老人性てんかん』

父が患っている<老人性てんかん>のお話をしようと思います。

1. 認知症として治療していた父

私の父は2年程前、物忘れ外来で「認知症」と診断され、すぐに認知症の薬の服用が始まりました。

途中、薬の量や種類の変更もありましたが、病気の進行を遅らせることが出来ると本人も家族も期待し、飲み忘れに注意して服用を続けました。

しかし、薬が効いているとは思えない程、認知症の症状は進む一方で本人はもちろん、支える家族もとてもとても辛い日々を送っていました。

2. 母が気付いた父の『いつもと違う様子』

そんなある日、母が父の様子がいつもと違うことに気づきました。

ほんの数十秒のことですが、虚ろな目で一点を見つめ、「てんかん」のように歯を食い縛っていたと言うのです。

父に「今どうしたの?」と聞いても、その間の記憶はおろか歯を食い縛っていたことも覚えていません。

それ以来、母は父の様子をよく観察するようになりました。すると頻繁ではありませんが、時々『てんかん』のような仕草をしていることがわかりました。

3. 『老人性てんかん』の存在を知った

そしてタイミング良く、母がよく聴いているラジオの健康番組で 以下の情報を手に入れました。

  • 「老人性のてんかん」と言う病気がある
  • 症状が認知症と良く似ているため誤診されているケースが多い
  • 脳波の検査をすれば、特徴的な波形が出るのですぐ「老人性てんかん」と判断出来る
  • 最近分かってきたことなので、脳神経外科医でもこういう情報を知らない医師もいる

この情報を入手してどうしたのか?

続きは次の記事でご紹介いたします。

この記事は2014年7月18日に書かれたものをブログ引っ越しを機にリライトしたものです。記事中の時系列も記事執筆当時のものになっています。
スポンサーリンク
【中古】キングダム <1-70巻セット> / 原泰久(コミックセット)
created by Rinker
¥31,048 (2024/05/30 16:43:27時点 楽天市場調べ-詳細)
インボイス ゴム印 登録番号 スタンプ 法人番号 インボイス番号 ハンコ はんこ 印鑑
created by Rinker
¥680 (2024/05/30 19:19:50時点 楽天市場調べ-詳細)
【中古】東京・横田基地 / 「東京・横田基地」編集委員会 / 連合出版
created by Rinker
¥1,800 (2024/05/30 20:42:46時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました